検索

オーストリアバードガシュタイン

今ではオーストリアのバドガシュタインといえば坑道浴と言われるほど、日本では有名になりました。

ここの坑道浴もここまで知られるようになったのはだいぶ最近のことです。また広めたのも父の啓蒙があったからだと思います。

今ではインターネットや最近ではTVでも放映されていました。

まずはこことの出会いからですが、父はもともとラジウムや玉川温泉の研究や北投石の研究をしていましたが世界にはもっと素晴らしい温泉やラドン施設があるはずと、それこそ南米チリやブラジルなども研究のため飛び回っていました。

その当時1997年頃アメリカのラドンヘルスマインという坑道浴によく出かけていました。

そのことを当時患者さんでいらした、中部電力会長 故 安部浩平さんに紹介されたのが元電力中央研究所所長の服部禎男さんでした。

服部さんからお聞きしたのがオーストリアにあるバドガシュタインでした。早速薦められ1998年にバドガシュタインのハイルシュトレーン坑道浴に行き、その設備の素晴らしさやラドンの数値に大変感動しました。

現地でハイルシュトレーンのお医者様とも懇意にしていただき、我々も患者さんとのツアーで何度も足を運び日本の皆さんに啓蒙してきました。

もちろん難病の方もご一緒し相乗効果はありました。そこできちんと食事療法を指導し、また調身法も施術し日本と同じように湯治を行なった結果です。

しかしなれない海外でしかも日本食や食材もないので難病の方には環境的にかなり辛い湯治になります。限界を感じていたのです。

そこで日本でも同じようなラドン浴ができないものかと父は周辺をくまなく探し鉱石を発見しました。今居士会で使用している最上の岩盤の石です。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ロードバイクとヘルニア

自転車シーズン真っ盛りですが暑さにもにも負けずに自転車を楽しんでいる方々も多いと思います。 最近はコロナの影響もあり自転車が安心できる屋外スポーツとしても人気になってますね。 さて乗りなれてきたり競技としてトレーニングをしてくると自転車に乗ると腰痛が起きるという方が増えています。その中でも重症なのが椎間板ヘルニアです。 症状的には初期は腰が痛い程度がしばらくすると臀部に痛みがきたり足のほうまで痛み

自転車と膝の痛み

以前腰痛については詳しく書いたので、 今回はに腰痛に次ぐ膝痛について書きたいと思います。 実を言えば私の周りのサイクリストはベテランが多いのであまり膝痛になる方がいません。 どちらかといえば初、中級者の方々に多い症状だと思います。 それはもう個別に痛み箇所が違うので多い症状を紹介します。 ① 膝上 お皿の真上 大腿直筋(四頭筋)これはもうペダリングやポジションの問題もありますが、大抵前腿で踏みすぎ

怪我をする前に

自転車に限らずスポーツに怪我はつきものです。競技系のスポーツをしていれば怪我に悩まされる方の多いこと。アクシデント系の怪我なら治療やリハビリで実質休まなければいけませんが、通常の練習やトレーニングなどで痛める方も多いと思います。スポーツとして楽しんでいる方でも怪我は多いのですが大抵無理をしたりトレーニング不足やケア不足などがあります。トレーニングも楽しんでくると徐々に負荷が上がります。目に見えるよ