検索

コロナ後の後遺症

季節的にもすっかり涼しくなり夏の暑さが懐かしくもあります。9月10月は天候があまりよくなくここの所急に寒くなってきました。ただでさえ季節の変わり目は体調を崩す方々が多いのですが、今年は長くコロナの影響でかなり精神的肉体的にも辛い方々も多いです。ようやくGOTOキャンペーンが始まっても中々精神的にすぐ切り替えられない人もいます。そんな方々はこの季節の変わり目で自律神経が余計に不安定になり身体にも辛い症状が出る方が多いようです。

心身一如とは言いますが肉体も精神も互いに影響されています。体が丈夫でも精神的な物を抱えていれば身体も変調をきたします。特にお年寄りは自宅に籠ってテレビなど見ていると余計に体調を崩す方もいます。生活パターンをいつものように戻すののが一番良いのですが現役世代もテレワークなど籠りがちになっているようですが身体を動かすなど外に出て季節を感じるのは日々必要だと思います。そうすることにより自律神経も整ってくるのでこの時期は晴れた日など積極的に外に出て季節感を身体に感じていただきたいです

102回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ロードバイクとヘルニア

自転車シーズン真っ盛りですが暑さにもにも負けずに自転車を楽しんでいる方々も多いと思います。 最近はコロナの影響もあり自転車が安心できる屋外スポーツとしても人気になってますね。 さて乗りなれてきたり競技としてトレーニングをしてくると自転車に乗ると腰痛が起きるという方が増えています。その中でも重症なのが椎間板ヘルニアです。 症状的には初期は腰が痛い程度がしばらくすると臀部に痛みがきたり足のほうまで痛み

自転車と膝の痛み

以前腰痛については詳しく書いたので、 今回はに腰痛に次ぐ膝痛について書きたいと思います。 実を言えば私の周りのサイクリストはベテランが多いのであまり膝痛になる方がいません。 どちらかといえば初、中級者の方々に多い症状だと思います。 それはもう個別に痛み箇所が違うので多い症状を紹介します。 ① 膝上 お皿の真上 大腿直筋(四頭筋)これはもうペダリングやポジションの問題もありますが、大抵前腿で踏みすぎ

怪我をする前に

自転車に限らずスポーツに怪我はつきものです。競技系のスポーツをしていれば怪我に悩まされる方の多いこと。アクシデント系の怪我なら治療やリハビリで実質休まなければいけませんが、通常の練習やトレーニングなどで痛める方も多いと思います。スポーツとして楽しんでいる方でも怪我は多いのですが大抵無理をしたりトレーニング不足やケア不足などがあります。トレーニングも楽しんでくると徐々に負荷が上がります。目に見えるよ