検索

ニセコクラッシック 2019 

最終更新: 1月29日

ニセコクラッシック 北海道の大地を走るロードレースに行ってきました。

今回で6回目の本格的UCI公認の公道ロードレースです。

コースも140k、70kと選べ私は初参加70kに参加することになりました。


7月6日いつも朝練でご一緒しているMさんと3時半に自宅を出発。羽田空港まで1時間10分ほどで到着。朝は空いていてよかったです。羽田で自転車を預けるのに相当時間がかかるようで早めに出て正解でした。なんとか出発までの間にモーニングを食べる余裕があってよかったです。結果30分ほど遅れて札幌には着きました。今回レンタカーは軽自動車のダイハツムーブタントを借りたのですが、下手なコンパクトカーより縦に梱包した自転車をそのままリアシートを倒せばすっぽり入りました。借りるときにヴィッツやデミオですと2台積めない可能性があるので今回は軽のハイトワゴンで大正解でした。二人二台が余裕で積めたのは最近の軽ハイトワゴンの使い勝手はすごいですね。


さて千歳からニセコまでは一般道でナビ通りに到着。2時間20分ほどかかりましたが、千歳市内を抜けるとコンビニなど全くなく少々困りました。きのこ王国というドライブインでようやく飲み物を買えただけでした。

ニセコに着いたらまずは腹ごしらえ。グランビュンテン サンドイッチとケーキのお店。お店お勧めのライ麦パンで挟んだボリュームあるサンドイッチをいただきました。パストラミサンドでしたが大変美味しかったです。男二人ではおしゃれすぎる空間でした。ケーキを食べなかったのが少し心残りでしたけど。

会場で受付を済ませゴールから20kほどの後半区間を3人で試走してきました。ほとんど登り傾向なのは確認できました。宿にチェックインをして早めに夕飯を食べて就寝。宿はニセコセントラル山自然。マンション一部屋借りるタイプでキッチンもついていて滞在型のお部屋でした。静かで景色も良く熟睡できました。会場まで5分かからないくらいで行けるのも良かったです。


7日4時に起床。だいぶ早いけど色々補給食準備をして朝食を食べる。補給食は、粉飴ジェルと梅丹を混ぜたのを400カロリーほど。あとボトルには粉飴とスポドリを混ぜたもの。これで最低700カロリーは十分とれる計算。2時間なら十分でしょう。同じ70kに出るOさんYさんと70Kの会場まで20kゆっくり走る。景色がとてもよくレースじゃなくても気持ちよかったですね。


さてスタートはまず50オーバーと女性から、1分ほどおくれて19、3940、49が最後にスタート。スタートしたはよいが公園出るまで渋滞で全く進まず。ようやく広い道に出ても人だらけでなかなか前に出れないものの登りで少しばらけたので前に進む。下って平地に出たら皆さんガンガン飛ばす。どうも早く前に追いつきたい小グループに入ってしまいここで相当踏んでしまいました。これが良くなかった。海でUターンする前に前の集団に追いつきスローダウン。結局その後はゆっくりでどんどん後ろから合体して大集団に。この時の集団がなんだか一番落ち着きがなかった。一つ目の長い登りに入ると足がつってしまいいつものように踏めない。これはもうあきらめて水分を摂りクルクル回すしかない。ここでかなりタイムロスしたような気がします。ただスタートでご一緒したOさんYさんが前方に見えるのでなんとか見える範囲で登りをこなす。下るとなんとなく脚が同じような集団が形成されてこの集団で進む。平地で踏むとすぐにつってしまうので省エネに徹する。2個目の登りに入ったら脚が回りだしたのでグングン登る。下りで速い外人さんがいたの後ろに着くもその後の平地も速くて着いてるだけで脚がつって悶絶しながら残り20K。そうこうしてるとまた集団になりこの集団で最後まで行こうと決める。最後の坂で140kのTOP集団に抜かれるスピードが違う。最後ようやく国道に出てラスト8Kくらいかな脚つりをだましつつ進む。ニセコの会場前の登りに差し掛かり、もうゴールだからとここだけは頑張って登りゴール

気温も暑くなく快晴でコンディションは最高の中で走れたのは本当に良かった。ゴール後最後まで一緒だったOさんYさんと記念撮影などしながら順位はよくわからないのでホテルに帰りシャワーを浴びてバイクを梱包。12時前にはチェックアウトできました。今回ニセコセントラル様のご厚意でチェックアウト時間を2時間伸ばせてもらえたので大変助かりました。会場に戻ると知り合いから入賞してますよと報告があり、確かめると40-49で3位表彰でした。もう表彰式が始まっていたのでジャージに着替える時間もなく普段着で表彰式に出てメダルと賞状と景品をいただきました。まさか表彰されるとは思ってなかったのでゼッケンないし本人確認のため免許書を出してしまったのは笑い話です。


一緒に来たmさんも無事140完走。バイクをピックアップして2時半にニセコを出発。渋滞もなく千歳には5時に到着。荷物受付もまだ混んでなくスムースにできました。最後に海鮮丼を食べて羽田へ。1泊2日でしたがとても充実した旅行でした。次回は是非2泊ぐらいしたいと思いました。

今回の機材 BHウルトラライト フルアルテグラF50-34 R11-25

      ホイールマビックキシリウムPRO ust

タイヤマビックイクシオン25cust

今回ホイールは迷ったのですがキシリウムで正解でした。登りが圧倒的    に多いのでこの選択で良かったです。下りもR11Tで何とか間に合った感じです。








119回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

怪我をする前に

自転車に限らずスポーツに怪我はつきものです。競技系のスポーツをしていれば怪我に悩まされる方の多いこと。アクシデント系の怪我なら治療やリハビリで実質休まなければいけませんが、通常の練習やトレーニングなどで痛める方も多いと思います。スポーツとして楽しんでいる方でも怪我は多いのですが大抵無理をしたりトレーニング不足やケア不足などがあります。トレーニングも楽しんでくると徐々に負荷が上がります。目に見えるよ

自粛疲れ

GWも終わり日常生活も戻りつつあります。しかし連休前から東京では緊急事態宣言が出されせっかくのお休みも自宅近辺で過ごすはめになった方も多いと思います。 さすがにもう一年以上もこの状態が続いていて、何か対策もないまま自粛自粛と精神的に疲れてしまっている方も多いようです。 働いている世代はテレワークが定着し運動不足の方が治療院によくみえるようになりました。 あとは高齢者ですが真面目な方は家からほとんど

重心位置

普段私は自転車によく乗っています。あとは通勤もしているので一日8000歩から1万歩ほど歩いています。自転車やランニング歩行も山登りなど。動きにより使う筋群や重心位置も変わると思います。そもそも動物は4つ足なので二足歩行の人間のほうが動物的には珍しいのかもしれません。面白いことに4つ足歩行の動物の重心位置は人間でいえば胸のあたりで前足のほうが強く四つ足でも二足歩行が可能なサルなどは鳩尾あたりになり完