top of page
検索

寝起きに腰痛がある方

暑さがようやく落ち着いてきました。

さて最近起きぬけに腰痛が起こる患者さんが数名いらっしゃいました。

一つはこの暑さの中で冷房を強めにかけて寝てしまい身体が冷えすぎてしまった方。

もう一つは寝返りが、しづらくあおむけ寝をしている方。

前者はこの暑さの中では仕方ないですが、やはり寝室のエアコンの温度を調整したり間接的に別の部屋にエアコンをかけて部屋を冷やしすぎないようにしたり、工夫してみてください。

後者はあおむけ寝で寝ると特に腸腰筋が硬く骨盤前傾

になってる方は後方の腰部が伸張しすぎて長い時間寝ると腰痛になりやすい方がいます。寝返りがしにくい環境の方は注意が必要で

本来なら一晩で20回以上の寝返りが出来るのが好ましいようです。横向きで寝るのが腰にも負担が少なく済みます。

やはり痛めてしまったらやはりマッサージなどでやわらげたり、温湯入浴して筋肉を柔らかくするのもおすすめです。

まだまだ寝苦しさは続きますが気をつけましょう。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

睡眠と運動習慣

忙しい社会人ですと中々時間が取れずに早朝や夜間にトレーニングをする方が大半だと思います。 まず睡眠の質を考えればアスリートは8時間以上が推奨されてます。社会人アスリートはまずそこでかなり無理なような気もしますね。しかし睡眠中に体内疲労が除去されるのは明白で一流アスリートは軒並み8時間以上寝てる方が多いようです。ちなみに大谷翔平は昼寝を含めて10時間以上寝てるようです。 普通の方でも運動習慣を続けれ

Comentários


bottom of page