top of page
検索

肩甲骨の硬さ

寒さが近づいてきました。それと同時に寒くて肩に力が入り肩甲骨が硬まってる方が多くなってきたようです。

確かに日常生活で肩より上に手を上げることなんてほとんどないですから固まるわけです。いわゆる肩甲骨がまったく動かなく見えない方も多くいらっしゃいます。このような方は肩甲骨を使わないで腕だけを中心に動かして日常を暮らしてしまっているようです。肩コリは肩甲骨の柔軟性があればだいぶ違います。最近はPC操作が多いので肩甲骨が閉じている方が多く、肩から先の腕でしか使わないからよけい凝るようです。また運動選手でも案外パターン化している運動を続けている人などは硬まっている方が多いです。もちろん使いすぎで動きが悪くなることもあります。自転車選手でもよく肩が凝る方は多いようで、動きがよくなると連動している筋肉も呼吸もすべてがよくなるようです。あとゴルフなども肩甲骨がが動かないと腰を痛めてしまったり腕だけで振っている政治家の方のシーンをTVで良く見かけます。また肩甲骨が硬いと首の広頸筋や頭の後頭筋などが引っ張られ顔のたるみやひきつりの原因にもなるようです。確かに肩コリがないと表情も豊になります。ストレッチのやり方は色々ありますのでここでは省きますが動的、静的どちらも効果あります。是非日常で動かしてみると体が変わってくると思います。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

自転車と腰痛

自転車に乗ると腰痛が発生する方が多いのは事実です。 でも考えてみてください一日の大半を自転車の上で過ごすプロレーサーや競技上級者ならわかるのですが普通のサイクリストが週末自転車に乗って腰痛を発生するのは大抵は日常の生活の上で腰を酷使して、そこに輪をかけて自転車乗車の座位ポジションでも座り続ければ疲労がたまりそれが腰痛の元になっている方を多くみられます。 日常の座り仕事や激務など疲れた体で週末など乗

Comments


bottom of page