検索

豆乳ヨーグルトとトレーニング後の免疫系

先日TBSでアスリートは決して免疫が高くなく普通の方よりむしろ低いと研究結果で放映していました。やはり激しいトレーニングやレースあとは特に免疫系が下がるので体調を崩しやすいと。

そこでその対策にトレーニング後にヨーグルトを摂取して免疫系を守るのが良いと言っておりました。私も7年前から自宅で豆乳ヨーグルトを作っていますが、種菌にはR1ヨーグルトを使っていました。テレビでもR1ヨーグルトを推奨していましたが、私は乳製品より豆乳ヨーグルトの方が体には合っているようです。R1ヨーグルトは免疫系が強くなると言われています。確かに種菌R1にしてからあまり風邪で寝込むことがなくなりました。もちろん乳糖不耐性がない方はそのまま食べればよいですが、私の場合は豆乳のほうが調子は良いようです。また豆類はそのまま食べると消化に悪いのですが発酵することでたんぱく質の吸収率が高くなります。また脂肪分も通常のヨーグルトよりないのでアスリートにはうってつけかもしれませんね。作り方はまずヨーグルトメーカーを購入します。あとは無調整豆乳と種菌のヨーグルトです。容器を煮沸して1リットルの豆乳とヨーグルト1カップを容器に入れかき回します。ヨーグルトメーカーにセットして7時間で完成。あとは冷蔵庫に保管して3日くらいまでに完食してください。私の場合は朝食でヨーグルトに有機グラノーラをかけてメイプルシロップを少しかけていただきます。一回に300gくらい食べるので大体2、3日でなくなります。ぜひお試しください。

4回の閲覧

最新記事

すべて表示

股関節の違和感

女性に多いのですが股関節の違和感が多い方がいます。大抵は年配の女性に多いのですが元々寛骨のはまりが浅いと変形性股関節症になる方は多いです。これはひどくなると痛みが出るので最悪人工関節になってしまいますがそこまでになる前にストレッチや減量で放置しないことです。 後は股関節大きくを動かしたときに音鳴りがする方。若い方に多いのはこちらの方で弾発股の方が多いです。痛みがある方ない方もいますが股関節周囲の筋

​© 2019ZENshiatsu居士会安陪治療院

東京都港区麻布十番1-5-12麻布永谷マンション1103

​TEL03-3423-4477