top of page
検索

長寿の秘訣?

日本も長寿国ですが、病院や施設にお世話になっている方も多数で最近は健康的な長寿とは少し違うような気もします。イタリアのサルデーニャ島ではブルーゾーンと言われ健康的な高齢者が日本の平均5倍近くいます。長寿でしかも健康的です。日本の都市部のような高度な医療施設もありませんし皆健康的に暮らしているのが特徴です。

もちろん長寿遺伝子を持っている方もいますがその割合は20パーセント前後と言われていますがあとは生活習慣によるものだと言われています。要はブルーゾーンの方たちは生活習慣を気をつけてコミニケーションを取り、良い食習慣を実践している方々です。


特に食事が素晴らしい。野菜と炭水化物が中心でたんぱく質は少量です。しかもたんぱく質も豆が中心でアメリカ人の6倍も摂取しているそうです。やはり動物性たんぱくは少量。非常に食材にも恵まれた地域であるのもそうですがブルーゾーンの方々の食事や生活習慣はとても似ているようです。健康を意識しなくてもその健康的なコミニティーに属し伝統的で健康的な食生活を送ることが健康長寿の秘訣なんだと思います。


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

睡眠と運動習慣

忙しい社会人ですと中々時間が取れずに早朝や夜間にトレーニングをする方が大半だと思います。 まず睡眠の質を考えればアスリートは8時間以上が推奨されてます。社会人アスリートはまずそこでかなり無理なような気もしますね。しかし睡眠中に体内疲労が除去されるのは明白で一流アスリートは軒並み8時間以上寝てる方が多いようです。ちなみに大谷翔平は昼寝を含めて10時間以上寝てるようです。 普通の方でも運動習慣を続けれ

自転車と腰痛

自転車に乗ると腰痛が発生する方が多いのは事実です。 でも考えてみてください一日の大半を自転車の上で過ごすプロレーサーや競技上級者ならわかるのですが普通のサイクリストが週末自転車に乗って腰痛を発生するのは大抵は日常の生活の上で腰を酷使して、そこに輪をかけて自転車乗車の座位ポジションでも座り続ければ疲労がたまりそれが腰痛の元になっている方を多くみられます。 日常の座り仕事や激務など疲れた体で週末など乗

Comentarios


bottom of page