top of page
検索

回復力

更新日:2022年5月17日


運動や仕事後に疲れも溜まります。もちろんその後ゆっくり過ごせば人間は基本回復するものです。動物も基本狩りをしているとき以外は結構ダラダラしてることが多いですよね。

しかし人間はそうはいきません。仕事が終わったら自宅では家事育児。運動も朝など習慣化していてもその後仕事に向かわなければいけません。

そうそうのんびりできる環境などないですよね。

そうなると早めに疲れをとるのでしたら回復力は早くする習慣も必要になります。

1 食事を気をつける。運動後ならミネラルビタミン炭水化物とたんぱく質をきちんと補給しましょう。運動習慣がない方も正しい食生活は疲労回復を早めます。


2 睡眠を7時間は取りましょう。睡眠不足は疲労回復を妨げます。どうしても夜取れないなら昼寝など短時間でも睡眠をとるように活用してください。それでも少しは回復します。


3 入浴をしましょう。気温が上がるとシャワーのかたも多いのですが基本入浴の方が疲労は取れやすく回復力は上がります。運動をしている方は温冷浴もおすすめです。


4ストレッチやマッサージも取り入れよう。運動と同じく習慣化すると回復力も上がります。運動とワンセットと考えても良いかもしれません。


いずれも環境的に時間がない方でも少しは取り入れるようにすれば回復力に役立つと思いますので実行してみてください。


閲覧数:119回0件のコメント

最新記事

すべて表示

自転車と腰痛

自転車に乗ると腰痛が発生する方が多いのは事実です。 でも考えてみてください一日の大半を自転車の上で過ごすプロレーサーや競技上級者ならわかるのですが普通のサイクリストが週末自転車に乗って腰痛を発生するのは大抵は日常の生活の上で腰を酷使して、そこに輪をかけて自転車乗車の座位ポジションでも座り続ければ疲労がたまりそれが腰痛の元になっている方を多くみられます。 日常の座り仕事や激務など疲れた体で週末など乗

Comments


bottom of page