検索

坐禅会

最終更新: 2018年12月9日

居士会では月曜のお昼から、坐禅会をもう20年以上やっています。

今は麻布十番の治療院で座っていますが、以前は赤坂山王日枝神社の神殿で17年間座っていました。

父はそれ以前から朝も座っており20年前はよくヨーロッパ系の外国人が積極的に坐禅に来ていました。父も日本人より熱心なのでよく言葉も通じないが座ってました。

フランスにある曹洞禅の国際支部にこの麻布本院は登録されています。

やはり40年以上前に父は曹洞宗の弟子丸泰仙師と共に禅の布教に行ったのです。

1970年にはフランスにAssociation Zen Internationalとして正式に曹洞禅のヨーロッパ本部になっています。

今も感覚的には日本の方より外国の方のほうがとても熱心に坐禅を組むようです。

この坐禅会は誰でも参加できますので、参加したい方は是非居士会までご連絡ください。





0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

関節痛

年明けになり寒い日が続きます。お年寄りにはポピュラーな病気ですが比較的冬の時期若い方でも関節痛は出やすいのです。原因は人により違いますが大まかに言えば寒さによる血行不良が多いです。本来筋肉には豊富に血流があり筋温も動いたりすれば上がります。しかし関節はどうでしょうか膝、肘、足首など痛みが出やすい関節には大きな筋肉はありません。ほとんど靭帯や骨で構成されています。また関節には厄介なんですが痛みを感受

基礎疾患の怖さ

今年も年の瀬が迫る頃にコロナウイルスの勢いは止まりません。 昨日は残念なニュースが飛び込んできました。羽田雄一郎議員がコロナウイルスの肺炎で死去してしまいました。私の亡き父は雄一郎さんの父羽田孜さんとはとても懇意にしていたので父が生きているときはよく家族で温泉湯治にも行ってました。羽田さんは温泉が多い長野県の方なので温泉が医療や健康に絶対良いはずだと常々言っていました。当時湯治によく行っていた父と

​© 2019ZENshiatsu居士会安陪治療院

東京都港区麻布十番1-5-12麻布永谷マンション1103

​TEL03-3423-4477