検索

筋肉痛

最終更新: 1月29日

皆さんも運動後に筋肉痛になることは多いのではないでしょうか。筋肉痛は元々遅発性筋痛と言います。運動後に痛みがくるからです。どちらかと言えば伸展動作の筋肉を痛めやすいのですが運動不足やいつもと違う動きをした時にもなることがあります。特段筋トレをしない方でもたまにランニングやちょっとした重労働をした時にも発生します。私は自転車競技をしていますがやはり普段より強度が高かったり坂を長く走ったりすればたまになります。自転車でも屈筋群をメインにペダリングしてればランニングより筋ダメージは少ないので筋肉痛にはなりにくいと思います。ギアチェンジもありますし通常の運動よりは身体には優しいはずです。しかし競技レベルであればスプリントやダッシュなど伸展動作メインの筋肉も使うのでどうしても筋肉痛になることもあります。使うなら強化するか動きを工夫して伸展動作を極力少なくするなどどの競技でもアスリートの方々は工夫していることが多いですね。

なってしまったら基本直後痛みがあり方はアイシング、その後はぬるま湯に浸かって血行を良くしたり疲労も抜くなら温冷浴も、仕上げにマッサージをすればかなり早く回復出来ると思います。ただ何日か痛みが続いている時はその部位に負担がないように軽い運動も良いかと思います。筋肉痛と思ってたら筋断裂なんてこともありますので運動中に痛みがありそのまま動かしても痛みが続くならその可能性もありますのできちんと診断してもらいましょう。筋断裂は筋肉痛ではありませんので立派な怪我です。気をつけて運動しましょう。

65回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

胃腸障害

ここ最近胃腸障害の患者さんが多いようです。 やはり自粛生活による運動不足やストレスなどで胃腸の調子が悪い方がいます。 胃もたれや食後の胸焼け、お腹の膨満感など人により様々ですが 長く続く場合は病院での検査を勧めています。 食べ過ぎ飲みすぎなら解るのですがどうも自宅に長くこもっていたり 普段の生活がなかなか思うようにいかないようなストレスを抱えている方が ほとんどでした。長い間ストレスがあると胃腸の

坐骨神経痛

冬場になるとお尻や脚の方が痛んだり、しびれたりする方が多いと思います。いわゆる坐骨神経痛になる方が冬場は多くなります。 腰から臀部にかけて長い坐骨神経は、“ 総腓骨神経 ”(そうひこつしんけい)と、“ 脛骨神経 ”(けいひこつしんけい)に分かれ腰椎から足の指まで伸びています。 何らかの原因でここの神経が刺激や圧迫などされて臀部から脚に痛みやしびれが出ます。 大抵の原因は腰部脊柱の障害の原因が多く、

関節痛

年明けになり寒い日が続きます。お年寄りにはポピュラーな病気ですが比較的冬の時期若い方でも関節痛は出やすいのです。原因は人により違いますが大まかに言えば寒さによる血行不良が多いです。本来筋肉には豊富に血流があり筋温も動いたりすれば上がります。しかし関節はどうでしょうか膝、肘、足首など痛みが出やすい関節には大きな筋肉はありません。ほとんど靭帯や骨で構成されています。また関節には厄介なんですが痛みを感受

​© 2019ZENshiatsu居士会安陪治療院

東京都港区麻布十番1-5-12麻布永谷マンション1103

​TEL03-3423-4477