top of page
検索

姿勢

年をとると誰もが筋肉が落ちてきて姿勢が悪くなってきます。しかし最近は若い人から子供まで姿勢の悪い方の多いこと。

人間は重力に耐えるために筋肉で体を維持します。これが出来ないと寝たきりです。

姿勢がよいと体のバランスがよく、なおかつ腰や首肩なども負担が少なくすみます。

もちろん美しく見えるのも姿勢がよいからです。年をとっていても姿勢が綺麗な方はとても若々しく見えます。

武道やスポーツでもその競技のフォーム(姿勢)がきちんと出来ている方はスマートに所作も美しく見えます。

人間も歩く座るの動作の基本は姿勢です。私は週二回坐禅を組みますが坐禅は姿勢維持の鍛錬にはとてもよいと思います。いわゆる抗重力筋の鍛錬でもあります。

ある意味姿勢が維持できないほど最近の若い人は筋力が落ちてているのです。

楽はよいのですが生きるためには鍛錬も必要で、きちんと運動なり生活の中で歩くなり動いて鍛えることも必要です。

私がスポーツでやっている自転車やSKIもフォームはとても大事です。常に意識をして取り組んでいます。特に速く走るため、滑るため。ビデオチェックまでして取り組む方も多いのです。是非皆さんも意識してみてください。

歩くフォームからきちんとやってみると自分のゆがみ具合や体の調子もわかるようになると思います。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

自転車と腰痛

自転車に乗ると腰痛が発生する方が多いのは事実です。 でも考えてみてください一日の大半を自転車の上で過ごすプロレーサーや競技上級者ならわかるのですが普通のサイクリストが週末自転車に乗って腰痛を発生するのは大抵は日常の生活の上で腰を酷使して、そこに輪をかけて自転車乗車の座位ポジションでも座り続ければ疲労がたまりそれが腰痛の元になっている方を多くみられます。 日常の座り仕事や激務など疲れた体で週末など乗

Comments


bottom of page