検索

夏バテを乗り切る。

8月に入り記録的な暑さで暑熱順化が追い付かないようで昔なら徐々に暑さになれたのですが急に暑くなったので自律神経も調整が追い付かず夏バテ気味になってる方が多いようです。確かにこの暑さは異常です。冷房がないともはや屋内で過ごすのは難しい気候です。

そのせいか室内と外気温の温度差が激しくそうなると体調を崩す方います。それに加えて冷房の中で冷たい飲み物や食べ物を摂り続けると内臓が疲れてきて消化が落ちてしまいます。それが夏バテの正体です。以前台湾に行ったときに台湾のOLさんに真夏の仕事帰りに岩盤浴がとても人気があると聞いたのですがあちらは日本以上に暑く冷房も強いので仕事が終わる頃には体が冷え切ってしまいわざわざ岩盤浴に入浴し汗をかいて帰宅すると言ってました。暑い国ならではの対処法ですね。

さて対策はやはり朝まだ涼しいうちに運動をして汗をかきやすい体にする。日中冷房のかかった室内では冷たいものを控える。夜シャワーではなく半身浴などきちんと入浴をする。

これだけでも夏バテはある程度防げますので是非実行してください。

今居士会では施術後岩盤ベッドで仮眠ができる基本コース1000円割引キャンペーン中なので是非ご利用ください。9月12日まで。



56回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ロードバイクとヘルニア

自転車シーズン真っ盛りですが暑さにもにも負けずに自転車を楽しんでいる方々も多いと思います。 最近はコロナの影響もあり自転車が安心できる屋外スポーツとしても人気になってますね。 さて乗りなれてきたり競技としてトレーニングをしてくると自転車に乗ると腰痛が起きるという方が増えています。その中でも重症なのが椎間板ヘルニアです。 症状的には初期は腰が痛い程度がしばらくすると臀部に痛みがきたり足のほうまで痛み

自転車と膝の痛み

以前腰痛については詳しく書いたので、 今回はに腰痛に次ぐ膝痛について書きたいと思います。 実を言えば私の周りのサイクリストはベテランが多いのであまり膝痛になる方がいません。 どちらかといえば初、中級者の方々に多い症状だと思います。 それはもう個別に痛み箇所が違うので多い症状を紹介します。 ① 膝上 お皿の真上 大腿直筋(四頭筋)これはもうペダリングやポジションの問題もありますが、大抵前腿で踏みすぎ

怪我をする前に

自転車に限らずスポーツに怪我はつきものです。競技系のスポーツをしていれば怪我に悩まされる方の多いこと。アクシデント系の怪我なら治療やリハビリで実質休まなければいけませんが、通常の練習やトレーニングなどで痛める方も多いと思います。スポーツとして楽しんでいる方でも怪我は多いのですが大抵無理をしたりトレーニング不足やケア不足などがあります。トレーニングも楽しんでくると徐々に負荷が上がります。目に見えるよ