検索

bad gastein坑道浴温泉療法1

bad gastein坑道浴温泉療法

7月の28日から8月6日までオーストリアバドガシュタイン坑道浴温泉療法に行ってきました。

私の父は亡くなる前には10回以上もこちらの坑道浴に来て患者さんと温泉療法を実践いたしました。

当日は羽田空港から出発。ミュンヘンまで約11時間のフライトです。

昔より機体の性能が上がり2時間ほど早く着くようです。そこから車でバドガシュタインに入ります。約3時間半です。




私が前回行ったのは12年前。この時は2週間行きました。

ホテルに到着後休憩をとり明日からの坑道浴治療にそなえます。

やはりGermany圏はビールが酵母入りで美味しいです。

水やコーヒーと値段はあまり変わりません。

さて初日こちらは標高1100ほどあるので日本のうだるような暑さはなく朝晩は涼しくて快適です。朝晩は17度まで気温が下がります。日中も26度くらいにはなりますが乾燥しているのでさわやかです。ここバドガシュタインは元々アルプスのスキー場があるところです。現地ではやはりスポーツと言えばスキー競技が盛んでタクシーの運転手さんも盛んにスキー選手の名前を知ってるか?と言ってました。私もスキーは好きなので真冬も一度来てみたいですね。

ここバドガシュタインも夏場はオフシーズンなんでしょうが、今年はEUが熱波に襲われてとても暑く以前より涼を求めて観光客の方も多い気がします。皆さん登山や最近EUで流行っているEバイクなどを楽しんでいる方が多かったです。

次回に続く

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

足のトラブル

先日いらした膝痛の患者さんですがよくよく身体を診ていくと足の外反母趾が相当ひどい状態でした。もちろん膝の痛みが出ているのでX脚気味ではありますがどうも外反母趾を何とかしないと歩行に問題も出ています。もはや骨の変形がすすんでしまっていますが足のマッサージと指圧をするとアーチが戻り若干親指も開くようになりました。今後は自宅でもマッサージと足の指の筋トレとストレッチを指導して毎日やってもらうことにしまし

力の入れ方抜き方

最近は筋トレブームでトレーニングに励む方も多くいらっしゃいます。力を入れることはとても意識しやすく筋肉も増えていくのでとても満足感があります。 ところがいざ色々なスポーツの場面では力を入れる、力を抜くの連続です。思うに一流アスリートはパワーもありますが力の抜き方も熟知している天才なのではないでしょうか。 マッサージや指圧でもたまにいらっしゃるのですが力を抜いてくださいと言っても余計に硬くなる方もい

内臓脂肪型肥満

最近電車に乗ると以前に比べて通勤電車で小太りの男性が増えたような気がします。 やはりコロナ中で運動不足や食事の乱れがあり肥満体になる方が 増えているようです。現実にもコロナ最中にテレワークや運動不足などで太った方が増えたとのデータがありました。 その中でも内臓脂肪はあまりよくありません。内臓周辺に蓄積する脂肪は 代謝が盛んで血中脂質濃度を高めてしまいます。インスリン抵抗性も悪くなり 脂質異常や糖尿